治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~新宿駅~

以前、23区格差という本を紹介し、新宿区はどのような特色があるか書きました。

 

先日新宿の大型本屋で多量に平積みされていて、つい買ってしまった本がこちら。


新宿駅はなぜ1日364万人をさばけるのか


前の本は東京23区を統計的に比較検討しましたが、こちらは新宿駅だけに注目した書籍です。
ギネス世界一に認定された、世界で一番乗降者数が多い駅、新宿駅。その秘密に迫っています。

 

本のさわりを紹介しつつ、新宿駅について書いてみたいと思います。

この本は、新宿駅の地下で迷ったあげく、新宿地下はダンジョン(ゲームに出てくる迷宮のようなもの)だ!と思ってRPGゲームを作ったプログラマーと、建築家の二人による共著です。

 

・沖縄から上京した時に新宿の地下があまりに複雑だったことがきっかけでゲームを作った人の、ゲーム作成過程のドキュメンタリー
・建築家の視点から新宿駅を歴史から構造まで学術的に掘り下げた解説
2つの方向性が並列に記載してあります。

 

この本でも触れられていますが、新宿には名前に「新宿」が付く駅が10個あります。JR、京王、小田急、都営、メトロが乗り入れる新宿駅を親として、子ども駅が9個あるというイメージ。更に都庁前という、新宿駅の近くにあり地下で繋がっているにも関わらず「新宿」が付かない駅もあります。

 

本の中で新宿駅と地下道で繋がる6つの駅をまとめて「大新宿駅」と仮定すると、大新宿駅の1日乗降者数は約390万人になる計算だとか。横浜市の人口、ロサンゼルスの人口に匹敵するそうです。

 

私の行動パターンは大体、最寄駅から大江戸線で「大新宿駅」のひとつ新宿西口駅まで行き、各線に乗り換えます。
裏を返しますと、新宿経由でうちの治療院に来られる方は、新宿駅から新宿西口駅に進まないといけないのです。

 

大江戸線にも新宿駅があるのですが、大江戸線新宿駅に進むと一駅乗って都庁前駅で飯田橋方面に乗り換えなければなりません。時間もお金も余計にかかってしまいます。更に大江戸線は6の字型をしていて、都庁前の乗り換えが慣れないと複雑です。

この新宿大江戸線トラップに引っかかると正に迷宮(ダンジョン)にはまったといえます。

初めて電車で来られる方には念を押して新宿西口駅に向かうように言うのですが、出口みたいな馴染みのない新宿西口駅より、シンプルな新宿駅に向かう方がけっこういらっしゃいます。

 

もう一つ新宿駅をダンジョンとするのが、エレベーターです。
ベビーカーで移動する場合、慣れ親しんだ新宿駅は姿を変えます。

新しい大江戸線はホーム中ほどにエレベーターがあるので簡単なのですが、そこから先は隠し扉のように隅に設置されたエレベーターを乗り継いで各線に向かいます。
一人で歩くぶんには最短距離で階段やエスカレーターで進めますが、エレベーターを使うとなると難易度が跳ね上がります。先日もベビーカーを持って埼京線十条駅に向かいましたが、JR改札内で埼京線ホームに行くのは難しかったです。何度も何度もエレベーターを乗り継ぎました。


子供ができて分かりましたが、車いすの方は本当に大変だと思います。

 

新宿区の象徴たる新宿駅。実は渋谷区まで規模を拡大しています。更に4月には新しいバスターミナルが完成します。更にJR新宿駅構内の工事はまだまだ終わりません。

 

進化し続け新宿駅が好きです。

 

甲野 功