治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~マッサージの話 皮膚への作用~

私は10代の終わりごろから、冬になると手のひらの皮が剥けて肌荒れがひどくなっていました。手のひら全体の皮がどんどん剥けてしまうので、ガサガサ、デコボコになります。保湿クリームをたくさん塗っても効果がなく、ただベトベトするだけでした。

 

大学時代、いつも多数の女性と手を繋ぐことが多かったので、相手に悪いなと思っていました。

ん?いつも多数の女性と手を繋ぐ、とはどんな状況か?と思われるかもしれません。

大学で競技ダンス(社交ダンス)部に入ったため、自分の練習では当然パートナーと手を繋ぎますし、後輩への指導でも手を繋ぎました。


当時はとにかく、申し訳なくて、なぜ手荒れするようになったのだろうと、悩みました。子供の頃はそんなことが無かったからです。

 

 

それから時間が経ち、専門学校に入って、常時マッサージを人にするようになると、毎年冬になると起きていた手荒れがなくなったのです。
本当にこの業界に入ってから、一度も皮が剥けてデコボコの手のひらになったことはありません。今は手にクリームを塗ることもありません

 

不思議だなと思っていましたが、その後「あん摩マッサージ指圧理論」を勉強して謎が解けました。


教科書の内容を抜粋すると

『皮膚に及ぼす作用
 軽擦法による作用としては
 ①皮膚全体の新陳代謝は盛んとなり皮膚の弾力性は高くなる
 ②皮膚表面の古い角質をはがし新しくし、皮脂腺、汗腺の開口部を広くする
 ③皮膚血管の反応が敏速になり皮膚呼吸が活発になる
 ④皮脂腺、汗腺の働きが活発になり分泌が亢進する。そのため皮膚に適度のしめりが与えられる

 ≪医道の日本社発行 東洋療法学校協会編 教科書執筆小委員会著 あん摩マッサージ指圧理論 より≫』

 

とあります。


つまり、手のひらで撫でる(軽擦する)ことで相手の皮膚が活性化して状態が良くなるということです


私の場合、相手だけでなく、マッサージする側にも効果があったようです。

 

他にも、臨床経験において、お年寄りのふくらはぎをオイルでマッサージをすると、老人性のシミが取れて皮膚がきれいになったことがあります。足が痛いからマッサージをしたのに、肌も良くなった、と喜ばれました。

 

 

鍼灸に比べて、誰にでも真似できるマッサージですが、しっかりと技術を積むことで多くの効果を起こすことができます

 

甲野 功

こちらもあわせて読みたい

治療技術について書いたブログはこちら→詳しくはこちらへ