治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~開業祝いの花~

ここ最近、知り合いの鍼灸師が開業をしたという知らせが入ってきています。今月何件か開業祝いの花を送りました。届きましたと画像が送られてきて安心しています。

 

うちの治療院は来月5月で3年目に入りますが、開業当初の気持ちは今でも忘れることができません。


もう後には引けないと、やっていけるのかな、どうなるのだろう、といった不安の気持ちと、
遂に自分で始めたという期待の気持ち
が入り混じっていました。

 

周囲に公表することで自他ともに独立したという気持ちになります。教員養成科の同期で一番最初に開業しましたが、あるクラスメイトに「開業を公表するのは勇気がいるでしょ」と言われました。裏にはもしも失敗したら恥をかくから、軌道に乗るまで黙っていた方がいいのでは、という気持ちが行間に感じられました。

オープン直前、保健所の立ち入り検査が終わって書類上開業が認められてから、実際にオープンする前までの間に親しい仲間にはメールで知らせていました。
そして開業直後に、柔道整復師科の同期から開業祝いの花が届きました。綺麗な紫陽花でした。


その花を治療院で受け取ったときに、本当に始まったのだと実感し、同時にとても嬉しくなりました。

あのときの気持ちは本当に忘れないことでしょう。一番最初に届いた、屋号にちなんだ、一番好きな紫陽花。それまでとは違う気持ちになったことを覚えています。

 

それから、知り合いが開業するときは極力、お花もしくはお祝いの品を贈るようになりました。それが何年も会っていなかった人でも、一度話したくらいの人でも。
新しい一歩を歩き出した人に、その時期にしか味わうことができない気持ちを送りたい。

自分自身が感じた、言葉で表現できない、有り難い、があったので。

 

2年前に頂いた開業祝いのお花が、私を変えてくれました。

 

甲野 功