治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~地元の情報拠点を目指して~

あじさい鍼灸マッサージ治療院立てかけ看板
あじさい鍼灸マッサージ治療院立て看板

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院が目指すものの一つに


地域の情報拠点になる


ということがあります。

 

ここに来れば分かる、教えてもらえる、助かる、そういった存在でありたいと考えています
専門分野である健康、医療、東洋医学などはもちろんのこと、地元民にしか知らない、もしくは地元民が欲しい情報を提供できる
地域密着とか地域貢献という標語はありますが、具体的にはこのようなことができると、利用者にとって便利だと思うのです。

 

私は生まれも育ちも新宿区牛込地区で他の土地で暮らしたことがありません。保育園(薬王寺保育園、現閉鎖)、小学校(市谷小学校)、中学校(牛込第一中学校)と地元の公立に通いました。偶然にも大学(東京理科大学)も専門学校(東京医療専門学校)も新宿区内。

 

父は元町会長で母は新宿区立小学校の教員でした。開業してからは地域の患者さんと話していると、知らなかった地域の話を聞く機会が多々あります。

 

過去にあったこと、現在起きていること、たくさんの情報を得る機会に恵まれています。

 

患者さんの多くは、ここ数年、特に都営大江戸線が開通してから引っ越してきた方が多いのです。その中にはお子さんが生まれた子育て世代も含まれています。

 

私もそうでしたが子供が生まれると、地域のこと自治体のことがとても気になるようになります。保育園に入りやすいのか、公立小学校の評判はどうか、どんな公園はあるのか、医療助成は、病院は、どんな人が住んでいるのか。
そういったママさんに地域の話をすると喜ばれます。コミュニティを紹介することや、子連れで入れるお店、小学校の評判など、初めて知りましたという声を耳にします。

 

また、熊本地震の影響がまだまだありますが、地域の防災訓練を通じてどれくらいの防災設備や備品があるのか、どこにあるのかなど把握できています。普段使用されていない井戸もいくつか地域に残っています。こういった情報は東京で大地震が起きたときの備えになるでしょう。

 

来月のチャリティカフェはもともとがコミュニティカフェをしたいという希望から実現したもの。たまたま足を運んだ初対面のママさんが子育て情報を交換したり、NGO団体職員が支援活動をしてみたいひとにボランティア業界のことを教えたり、近場の美味しいレストランを教えたり教わったり、ということが去年ありました。イベントをきっかけに人と人との接点、繋がりができて、有効な情報交換ができたことはとても良かったと思っています。

 

何か困ったり分からないことあったりして、インターネットに出ていない、そんなときにあそこに聞けば教えてくれる、そんな存在になることを目指しています。

 

甲野 功

★ご予約はこちらへ

電話 :070-6529-3668

メール:kouno.teate@gmail.com

 

ご連絡お待ちしております。

こちらもあわせて読みたい

地域に関することについて書いたブログはこちら→詳しくはこちらへ