治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~3年目~

先日のチャリティカフェで開院2周年記念の花を頂きました。ありがとうございます。

 

2周年記念が済んだということで3年目に入りました。出張専門で独立してから数えると5年目になったわけです。
ベッドを置いて専門のスペースを持ってからは丸2年。これから厳しい時期になるのかな、と予想しています。

 

開業する前は臨床で経験を積んで、勉強に技術習得、接遇から事務処理まで、やってきました。現場というかプレイヤーの立場です。
治療院を構えるにあたって、このプレイヤーにマネージャーの業務が大きく比重を占めるようになりました。経営者の立場です。

 

何に資金と時間を投入するのか、方針はどうするのか。雇われている身では深く考える必要がなかった業務。学生の身である意味、片手間で行っていた出張専門時代ではあまり気にしていなかった仕事。


それらが日増しに大きくなっている気がしています。

 

上長の指示で経営者、マネージャーのセミナーに参加している頃とは状況が異なっています。他人を動かすのではなく、自らを動かす。
雇われている当時から「カンブリア宮殿」、「ガイアの夜明け」といった経済番組を見て経営者の成功例を勉強し、今では毎月数冊の本を買って独学で勉強していますが、基本的にどれも企業が複数の人間(基本的に部下)を動かして事業を展開するものばかり。個人で行っている事例はとても少ない。何か違和感を感じてしまいます。

 

決定までは、会議が必要ないので速いのですが、実行実現するのには私しかいないため時間がかかります。これは開院前には想定できていないことでした。
患者さんへの治療行為以外は全て、自ら生み出した仕事であり作業なのですが、それが本当に効果的なものなのかはやってみなければ分かりません。どの仕事に集中すればいいのかは誰も教えてくれません。この2年でいろいろ試してみていますが、当たった試作は本当に少ないです。
コンサルタントを雇えば解消されるのかもしれませんが、経済的にも、気持ち的にも選択肢に入りません。乗り越えるべき壁だと考えています。最近、マーケティングの本を買って読んでみて、少し戦略だとかマーケティングだとか数学的アプローチだとかが、何となく分かってきました。まだまだもがいていますが、3年目は戦略的な部分を強化したいと思います。

 

花をくださる方がいることに感謝し、治療は全力を尽くし勉強、技術習得は疎かにしない、それでいて今後4年(東京オリンピック開催まで)をどのような方向でいくかよく考えていきたいと考えています

 

甲野 功