治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~地域散策 地蔵屋~

最近、神楽坂上の目抜き通りに新しいお店がオープンしました。


以前から気になっていたので入ってみると、そこはお煎餅屋さん。そのときは、患者さんへのプレゼントを買おうと神楽坂を訪れていたのでこれはちょうどいいと、ここの煎餅を買うことに決めました。
店内で商品を眺めていると、どこかで見たような気がします。店員さんに聞いてみると、本店は袋町にあると言います。ピンときました。ああ、あのお煎餅屋さんの支店だったのだ!と。

今回は神楽坂地蔵屋という手焼き煎餅のお店を紹介します。

この地蔵屋の本店は、新宿区袋町というなかなかマイナーな住宅地にあります。日本出版クラブがそばにあるものの、神楽坂の栄えた早稲田通りからは外れた場所。地元に住む私も知らなかったお店です。


あるとき、芸能人が神楽坂を街歩きをする散歩番組内で取り上げられて、初めてその存在を知りました。おばあちゃんが炭火の手焼きで作っているお煎餅屋さん。地元のことがテレビ番組で紹介されると、自らの目でチェックせずにはいられないので、早速行ってみました。

色々な焼き方と種類があるので、選ぶ楽しみがあります。神楽坂には和菓子の名店がいくつかあるので、遠方からの患者さんにプレゼントをするときは和菓子を選択することが多いのですが、甘いものが苦手な方のために選択肢を増やす必要がありました。ここの煎餅は特長があって良いなと思ったわけです。

 

炭火を使った手焼きですから、煎餅の価格としてはやや割高に感じます。それでも買おうと思えるのは、作っているおばあちゃんのこだわりが感じられるからです。妥協したくないという気持ちが伝わってきます。
また、分かりづらい場所にひっそりとあるのも私の好きなところ。うちの治療院と同じで人通りが少ない所で営業していることに親近感がわきます。
そして目抜き通りの目立つ場所に無い分、隠れ家的存在であり、地元だから知っているというプレミア感があります。

 

実は場所をうろ覚えで行ったせいか、一度買いに行ってから、二度とお店が見つからなっていました。地図で確認すると道を一本勘違いして認識していただけなのですが。ずっと住んでいる私でも忘れるような場所にあるというわけです。
そんなお店が神楽坂上の目抜き通りで、しかも路面店で支店を出したのですから大したものです。ひっそりと構えていたのが、華やかな場所に出店。夢がある話だと思います。


支店には手焼き煎餅以外にも、外国人観光客が喜びそうな品が充実していて、私のお土産やプレゼントのレパートリーが増えそう。人に勧められるお店がまた一つ増えたな、という感じです。

 

お煎餅にしては少し高めですが、神楽坂に来たら手焼き煎餅を食べてみてください。あと、あじさい鍼灸マッサージ治療院に通っていると、プレゼントされるかもしれませんよ。

 

甲野 功