治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~写真撮影~

昨日は夕方から治療院で写真撮影業務を行いました。
母校ダンス部の後輩に人を集めてもらい、約2時間かけて今後必要になる写真を撮影。準備がそれなりにありましたが楽しく、無事に終わってほっとしています。

うちのHPや紙媒体に使用する写真は、ほぼ全て自前で用意したものです。たまにフリー素材やネット記事から引用する場合はその画像を使いますが、治療院内の事を説明する写真は完全にオリジナルです。あじさい鍼灸マッサージ治療院で撮影します。


治療風景は私自身が映るわけですから誰かに撮影してもらわないといけないですし、モデルも必要です。今回を含めて、これまで3回時間をとって写真撮影を行ってきました。その全て母校東京理科大学のダンス部現役生にお願いしてきました。もちろん昨日も後輩がモデル、カメラマンでした。

 

私は、自分のところで使う画像は絶対に自前でなければいけないと考えています。


例えばプロモデルがモデルルームのような施術室でプロカメラマンによる撮影したものを使用したとします。確かに見栄えは素晴らしい事でしょう。しかし、それではリアリティが無いのです。実際に院内に入ってみたら環境も人も違っていては詐欺のようなもの。巷のマッサージ店では外看板の写真と中身に大きな差があることがありますが。術者は私で、患者役は後輩。こうした方が現実的であります。
そして写真を見てくれた人に対して正直でありたい。それがこだわりです。ですから構図やライティング、ピンボケなど問題がないわけではありませんが、自らが撮る、写るは変えません。

 

今回は東京理科大の後輩の他に、他大学の人も参加してくれました。全員が現役の競技ダンス部ということで、画が若く力が出て良かったです。
新しく導入した備品があるのですが、紹介写真が無くて公開していなかったものがいくつかありました。今回はそれらを全てデモ撮影したので、随時紹介していきます。治療メニューも内容が少し増えることになります。

 

そして競技ダンスに関する資料画像をたくさん撮影しました。大学で競技ダンスを知ってからこれまでの経験と治療を行う専門家として、これまで何年もかけてインプットしてきたことを段々とアウトプットしていこうと考えています。そのために現役選手にモデルになってもらい、色々なダンスシーンの一部を撮影しました。これらの画像を使ってどのように見せていくかこれから楽しみです。

 

ここまでは私側の都合です。微々たるものですが、現役生に対する支援の意味もあります。

 

前回の撮影のとき、母校東京理科大学舞踏研究部は部活動停止処分の最中でした。それまで学校からおりていた助成金が打ち切られ部活の財政難は深刻。現役生幹部は学校のバイトをして部費に入れ、OBOG会も支援することになりました。
そのときに、撮影をお願いする代わりに謝礼を払うことで、時間的には割のいいバイトになれば良いと思い行いました。その当時の主将がモデルでしたが、渡した謝礼全額を部費にまわしたたことを覚えています。

 

体育会系の縦社会ですから、OB権限で、無償の撮影協力をお願いすることは無理ではないと思います。しかし少しでも支援になればいいと思いますし、単にお金を渡すよりも協力した対価という、後輩も素直に貰える形がよいかと考えました。
今回も正直、人はそこまで必要なかったのですが多めに人を募集をしました。出費が大きくなりましたがその分現役生にお金が回ればいいですし、モデルバリエーションも増えて撮影できました。

 

またネタが溜まって写真撮影をする必要が出てきたら、そのときの後輩現役生にお願いします。

 

甲野 功