治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~地域散策 ウサカフェ~

※こちらの店舗は移転しました。近隣の古民家に移りましたので現在は駅出口すぐそばにはございません。ご注意ください。

 

 

最寄り駅である都営大江戸線牛込柳町駅の周りには本当に不便です。


駅前だと言うのに食事できる場所が少ないのです。元々大きな商店街があり、様々なお店が軒を連ねていた場所でした。それが外苑東通りと大久保通り拡張に伴い道路沿いのお店がどんどん立ち退きにあいました。
皮肉なことに大江戸線牛込柳町駅が完成した頃から道路拡張が本格化していき、商店街2つがほぼ無くなりました。立地が良かった店舗はどこも道路拡張で撤退。

 

その後できるのはマンションばかり。新しいマンションは1階に店舗を入れると価値が下がるからとテナントを入れません。クリニック、クリーニング店、美容室など時間内に閉店して食品を扱わない店舗がわずかにテナントに入ることになり、近所は美容室とクリーニング店だらけになりました。コンビニエンスストアも消えました。行きつけの食堂も八百屋も肉屋もレストランもみんな無くなってしまいました。

 

そんな状況の中、最近オープンした駅前のカフェがあります。ウサカフェです。今年の夏に新たにできた牛込柳町駅南東口すぐそばという高立地。

 

もともと流行っていなかったバーを改装してできたカフェです。
この場所は何が入ってもあまり上手く行かず気が付くと店が変わっていた、というテナント。当初はすぐに撤退するのではないかと冷ややかな目で見ていました。


それがオープンしてしばらくすると明らかに人が入っている様子が分かります。カフェが好きな妻が子供と入ってみたら、とても良かったと感想を述べました。

これはもしかしたら当たりが来たのかと感じ、一度娘二人を連れてウサカフェに行ってみることにしました。

 

1階は厨房とバーカウンターのみ。元々バーだったので居抜き物件として活用したようです。結構急な階段を上り2階に進むとテーブル席が幾つかと窓際のカウンター席が少しありました。
1、2階合わせても席数が少ない。少ない席であることを差し引いても日曜日のランチ時は満席でした。店内に入って気付いたのはやけに若い女性客が多いということ。どこから現れたの?と思うほどお洒落な佇まいの女性が店内に溢れていました。父一人と娘二人でいると場違いな感じになるほど。その状況もすぐに理解できました。いわゆる「インスタ映え」するところでした。内装も料理もインスタグラムに投稿したくなるものでした。なるほど。

 

料理は子供たちがフレンチトーストが美味しいと言っていたのでフレンチトーストとキーマカレーのランチセットを頼みました。トーストも美味しいと妻からの情報も。食べてみると確かに美味しい。手間をかけているのか出てくるのに時間がややかかりましたが。それと絵本が置いてあるので絵本を読ませて待っている時間を潰せるのも助かりました。

 

別の日に家族4名で入ったときは1階のバーカウンター席に座りました。そのときは厨房が見える席だったのこともあり、娘のフレンチトーストにつけるアイスとクリームを多めにしてもらいました。チェーン店ではできない個人商店のサービスに娘も私も嬉しくなりました。その日も日曜日か祝日のランチ時に入りましたが、満席のため何組かお客を断っていました。当たっているお店なのだと実感しました。

 

 

道路拡張工事のため商店街は壊滅状態になり背の高いマンションばかり立ち並ぶ駅前。飲食店が無くなりクリーニング店と美容室が増えるだけ。残った飲食店も勢いを無くしているように見えます。未だに知名度が低い大江戸線牛込柳町駅ですが新宿まで電車で6分、飯田橋まで4分、少し歩けば神楽坂という恵まれた場所にあります。それなのに駅前は不便になる一方でした。


そこに現れたのが「インスタ映え」するウサカフェです。このウサカフェの存在は新たな流れができるのではないかと期待しています。今年10月に草間彌生ミュージアムが完成しました。最寄り駅は牛込柳町駅です。草間彌生ミュージアムに訪れるファッションや流行に敏感なひとが駅前で入るお店がないのは非常にもったいないこと。もっと地元にお金が落ちるようになってもらいたいものです。

ツイッターやインスタグラム「牛込柳町駅」で検索をかけると、一番出てくるのがお寺の御朱印集め、次にラーメンです。それら以外の売りがあると地域が盛り上がり、私の仕事にもいい影響になるのです。


ウサカフェに期待を寄せています

 

甲野 功

こちらもあわせて読みたい

地域のおススメスポットについて書いたブログはこちら→詳しくはこちらへ