治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~キングコング西野がリベンジ成人式を決定した~

今年の成人式で起きた話題といえば、着物業者「はれのひ」が夜逃げをして晴れ着を着ることができかった新成人がいたという事件。


今年の新成人だけでなく、来年・再来年の予約を取っている人もいて被害総額は相当な額になりそうです。更には人生一度の晴れの舞台を潰された形となった被害者には悪夢のような出来事。きっと当人だけでなく親や祖父母も期待してお金を払ったと推測されます。私も娘二人を持つ身ですから他人事とは思えません。

 

患者さんに着付けをする人がいるのでと私の妻は着物を着るので、一般男性よりも着物に対して愛着があります。偶然にも成人の日の前日に妻子は着物を着て私の厄払いに出かけました。次の日にこのような騒動があるとは。被害に遭われた方には着物が嫌いにならないでほしいと願っています。

 

この騒動を受けてキングコング西野氏が動きました。今日の朝以下のようなブログがアップされました。

 

「はれのひ」被害に遭われた新成人の皆様へ

西野氏が被害に遭われた新成人(また仕事などで出席できなかった人も含めて)成人式をプレゼントするというもの。2月4日(日)に横浜で行います。先着150名。着物のレンタルが無料、着付けも無料、プロカメラマンを用意するとのこと。更にはクルージングディナー(同伴者2名まで)を用意するといいます。名付けて「リベンジ成人式」。

 

ここ最近連続で西野氏の著書「革命のファンファーレ」に関するブログを書いていますが、この行動力に驚かされます。

 

実は前日の1月11日に横浜市の報道が出たばかりでした。

振り袖被害、横浜市が成人式やり直しを検討

地方自治体が検討をすると報道が出た翌日に、個人でリベンジ成人式を決行すると発表。着物取扱企業やクルージング業者とも連携を取り、騒動から4日後には実行に移すスピード。

 

恐らく西野氏にはまた色々なバッシングがあると思います。
芸人のくせに、偽善ぶっている、売名行為だろ、などと。
西野氏の芸人に似つかない行動は今に始まったことでなく、絵本作成・ニューヨークで個展開催・ビジネス本の出版・講演活動など多々行ってきました。芸人のくせに何をしているの?という批判は無意味(というよりいまさら)です。更にはっきりとブログで自分のため、新しい取り組み「レターポット」のため、と明言していますから偽善だとか売名行為といった言葉も受け流すでしょう。むしろ批判が出れば出るほど宣伝になると西野氏は考えています。

 

批判する人は横浜市が行ってもするでしょう。血税を一部の新成人のために使うのか?だとか、職員の負担が増えるだろ!とか、そもそも成人式自体が無意味だ、などと。炎上慣れしている西野氏が先手を打つことで、横浜市が正式に行ったとした場合に風当たりが違うかもしれませんね。横浜市に対するアンチテーゼにも見えますし、援護射撃にも見えます。

 

西野氏の凄いところは企画を実行できるサポートメンバーがいるということ。そもそもこのリベンジ成人式もスタッフの声から始まったようです。賛同してくれる企業がいて、諸手続きをクリアできるからこそ正式発表しているのでしょう。単なる芸能人パワーでは片づけられません。きっと地道に何年も信用を得て本当のファン(支援者)を増やしてきたからなのだと思います。
行政でも大企業でもない個人でやってしまうことに、驚きがあるのです。それなりの金額が必要でしょう。現場で動くスタッフも相当必要になるはずです。

 

お金は信用を数値化したもの。
人気タレントは信用とファンがいる。
具体例を痛烈に見せられた気がします。

 

甲野 功