開院時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休み:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~紫陽花のおまじない~

あじさい鍼灸マッサージ治療院 プリザードフラワーさかさあじさい
あじさいや プリザードフラワー さかさあじさい

 

先日、さかさあじさいなるものを頂きました。

 

私はプライベートの院内勉強会を不定期に開いているのですが、そこに参加している鍼灸マッサージ専門学校生の方から頂きました。

初めてお目にする紫陽花のプリザードフラワー。屋号に”あじさい”と入れるくらい紫陽花が好きなので、とても嬉しいです。色も当院のイメージカラーである青。何度か訪れるうちに気づいてくれたのでしょうか。


生花を加工しているもので、紫陽花をこのような形になっているのを初めて見ました。これですと通年で紫陽花が楽しめます。

 

さかさあじさいを取り扱っている業者は「あじさいや」という屋号でした。

うちも「あじさい鍼灸マッサージ治療院」という屋号ですのでとても親近感がわきます。
あじさいを中心にお花でしあわせお手伝い>がコンセプト。個人的に紫陽花関連の物を集めて治療院内に置いていますから、このお店を知ったことも良かったです。

 

更に調べるとみちのくあじさいやの紫陽花をプリザードフラワーにして使用しているとのこと。

みちのくあじさいやは岩手県一関市にある「みちのくあじさい園」で摂れた紫陽花を加工しています。岩手県の紫陽花が巡って東京都新宿区にやってきたと思うと感慨深いですね。

私は時間があれば紫陽花の名所を訪れますから、「みちのくあじさい園」がどのような場所か気になるところ。

 

更に気になったのが「さかさあじさい」には金運、厄除けの効果があると同封したカードに書いてあるのです。

 

紫陽花に「金運を招き厄除けになる」効果がある?
これも初耳でした。

 

屋号が「あじさい」ですし、人より紫陽花について詳しいつもりでしたがそのような話を知りませんでした。
調べてみました。するとカードに書いてあるように、元々商売繁盛の祈願として蜂の巣を玄関に吊るす習わしがあったようで、ハチの巣に紫陽花が似ていることで代用したようです。紫陽花は蜂の巣に似ていることから「金運の花」とも言われるそう。

なぜ蜂の巣を吊るすのか理由が分かりませんし、似ているから紫陽花で代用しようという展開も無理があるように思います。ですが、とにかく紫陽花を逆さに吊るすと金運上昇に繋がるらしいと分かりました。

 

加えて、紫陽花をトイレに逆さに吊るすと婦人科系疾患によいそうです。これももちろん初耳です。それも6月6日に行うと。日時指定というのも面白いです。占いの類でしょうか。
夏至に行えば1年間小銭に苦労しない金運アップに繋がるとか。

 

このような紫陽花を用いたおまじないがあること自体を知りませんでした。今回、あじさいやの「さかさあじさい」を頂いたことで新たな紫陽花情報を入手しました。これから先、人に話すのが楽しみです。頂いたさかさあじさいは机前の壁に吊るしています。

 

また、「あじさいや」の存在を知ることで新しい紫陽花グッズを知ることができました。

5月には紫陽花の生花を待合室に飾りますが、治療室は衛生面を考えて造花しか置いていません。プリザードフラワーならば通年で飾れるし、治療室にも置くことができます。


院内の彩が増して、より個性的な(屋号にちなんだ)景色が見られそうです

「さかさあじさい」をくださった学生さんにはとても感謝です。これから院内が変わりそうです。

 

甲野 功

 

★ご予約はこちらへ

メール :kouno.teate@gmail.com
電話  :070-6529-3668

 

ご連絡お待ちしております。

こちらもあわせて読みたい

あじさい鍼灸マッサージ治療院について書いたブログはこちら→詳しくはこちらへ