開院時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休み:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~護国寺~

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺本堂
護国寺の観音堂

 

 

自宅から池袋にいくとすると今だと都営大江戸線で東新宿にいき、東京メトロ副都心線に乗り換えて向かいます。副都心線が開通する前は飯田橋や市ヶ谷から東京メトロ有楽町線を使って池袋に行っていました。サンシャインシティに行くときは東池袋で降りた方が近いですし。

 

有楽町線で池袋方面に行くとします。

市ヶ谷駅で乗ります。飯田橋駅には母校である東京理科大学があります。江戸川橋駅はかつての職場の分院があり、また地蔵通り商店街を利用することがあります。東池袋駅にはサンシャインがあり結婚式の準備や子ども達とポケモンセンターに行くのに使います。池袋駅は有名な巨大ターミナル駅。

 

さて市ヶ谷-池袋間にある有楽町線の駅で残るのが護国寺駅。ここは通り過ぎるだけで降りたことのない駅でした。降りる目的がありません。何があるのか?駅名の通り護国寺があるのです

 

随分前になりますが長女と護国寺に行ってきました。その護国寺を紹介します。

 

ホームページ<大本山 護国寺>

 

以前から大きな門は見たことがありました。自転車で大塚まで行くときに護国寺を横目に進むからです。相当大きなお寺だと思っていましたが中に入ったことはありませんでした。真言宗嵐山派のお寺です。ホームページによると創建は江戸時代の1681年、五代将軍徳川綱吉の頃。徳川綱吉と言えば管鍼法を開発したとされる杉山和一検校と縁の深い人物。少し私と関係がありました。

 

自転車で音羽通りを進むと突き当りに見えてくる仁王門。お仁王様が鎮座します。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺仁王門
あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺仁王
あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺仁王
仁王門と仁王

 

 

 

仁王門をくぐると音羽富士塚を横にして石階段があります。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の仁王門をくぐって
仁王門をくぐると石階段の坂

 

 

石階段を上っていくと坂の上に不老門があります。仁王門同様に立派な門です。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 階段の上の不老門
あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の不老門
石階段の上にある不老門

 

 

 

不老門をくぐり右手に進むと六地蔵、大師堂が現れます。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の六地蔵
六地蔵
あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の大師堂
大師堂

 

 

大師堂から戻るとなんと大仏があります。鎌倉や奈良、牛久が大仏で有名ですが護国寺にもあるとは知りませんでした。おそらく自宅から一番近くにある大仏でしょう。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の大仏
大仏

 

 

正面には本堂である観音堂。中に入ると広い屋内に大きな仏像がありました。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の観音堂
あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺観音堂入り口
観音堂

 

 

 

観音堂の左手には薬師堂。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺薬師堂
あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の薬師堂
薬師堂

 

 

東京の真ん中にありながら広い敷地があり建物同士が密接していない余裕のある空間でした。本堂は重要文化財で文化価値が高いのです。

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 護国寺の看板
重要文化財の看板

 

 

 

近所にこれだけのお寺があるとは思いませんでした。

 

甲野 功

 

★ご予約はこちらへ

電話   :070-6529-3668

メール  :kouno.teate@gmail.com

LINE :@qee9465q

 

ご連絡お待ちしております。

 

こちらもあわせて読みたい

院長が訪れた神社や寺院について書いたブログはこちら→詳しくはこちらへ