治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~合わせ技一本~

オリンピック真っ最中ですね。


数多くある種目の中で、柔道は日本発祥のスポーツ(本来は武道ですが)で金メダル獲得を期待(むしろ義務)されている種目はないでしょう。今大会でも、金メダリストが出ていますが、銅メダリストの数が多い。銅メダリストの皆さんは、ほとんどが悔しいとコメントを残しますし、金メダルを取った大野選手は喜びより先に責任を果たした安心感がうかがえました。意識の高さが見えます。

 

柔道では合わせ技一本というルールがあります


本来柔道は実践格闘技柔術の流れを受けて成立しました。柔術は相手を仕留めることが目的であるため、柔道の一本はこれで敵を仕留める(殺せる、動きを完全に止められる)という意味がありました。
寝技の抑え込み30秒(かつてのルール、国際ルールは随時変更)は、30秒抑え込んで制圧すれば首をかき切ることができるであろう時間です。投げ技の一本は地面に落とせば殺せるか刃向かうことが不可能なくらいダメージを与えられるという意味だったはずです。
柔術の危険な部分を取り除いて武道にした柔道。そして世界に広がりスポーツとなったJUDO。ルール変更が色々ありますが、合わせ技一本の概念は残ったまま。リオデジャネイロオリンピックでも投げ技で技ありを取った上に抑え込みに入り合わせ技一本勝ちのシーンが見受けられました。

 

有効、技ありが重なって一本になるというのは、私の仕事にも通じることです

必殺技のような治療方法がはまって、それだけで良くなる、一本を取れる。このような状況は無いとは言いませんが、実際にはあまりありません。
世の中には鍼だけで、指圧だけで、はたまた特別な技法のみで、症状を改善し患者さんを満足させる達人が存在します。柔道の試合で言えば一瞬の投げ技で一本を取るようなひと。残念ながら私はその域にはいません。いくつかの手法を試して組み合わせて最終的に一本を狙うやり方です

複合刺激の話でも出しましたが、単体の刺激だけでは効果が無くても、複数の刺激で効果が出ることがあります。鍼師は鍼だけで勝負、指圧だけで何でもできる、といった態度は個人的に好きになれません。効果が出る可能性を高めていない気がするのと、患者さんに対して失礼だと思うからです。

 

一本を取る、効果を出すのは、治療方法だけの話ではありません
病態把握、的確な説明、丁寧な態度、ちょっとした気遣い、色々な行動が積み重なっての結果です。
細かい有効のポイントしかならない技を積み重ねる泥臭い柔道があるように、臨床でも、治療内容を含めて細かい行動の積み重ねで成果を出さなければならないことがほとんどです。その日の効果がいまいち感じられなくても、また次に来てみようと思っていただければ、一本(効果が出る)への道が見えます。いわば、時間切れ優勢勝ちであれば、次の一本勝ちに繋がります

 

柔道をみることは子供の頃から好きでした。柔道整復師になるために30歳を過ぎて初めて柔道の授業を受けたときは、やっていて楽しいと思いました。
オリンピックの重圧の中、金メダルを取ることを当然のように期待させている選手の活躍をみて、私の本業も頑張ろうと思うのです。華麗な一本勝ちが理想ですが、合わせ技一本でいいから技を重ねて勝利を狙う姿勢を見習いながら。

 

甲野 功