治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~地域散策 カルミネ~

あじさい鍼灸マッサージ治療院 カルミネ紹介
神楽坂中央通り カルミネ

 

少し前のことです。近隣住民ではなく、電車に乗ってくる距離に住んでいる患者さんが初めて来院しました。自分へのご褒美という意味合いで来院されたのですが、その際に、事前に治療院近隣でお勧めのレストランはないかと質問を受けました。


普段だと近場で一番勧めているラビチュード(フレンチレストラン)が定休日の曜日だあったため、幾つか別の候補を挙げました。結果、その中から患者さんが選んだお店がカルミネでした。

 

正式名称をリストランテ カルミネ Ristorante Carmineと言います。

その患者さんから、治療後にカルミネで食事をしてとても良かったという知らせを受けました。紹介した甲斐がありました。

 

今回はこのカルミネを紹介します。

 

私がカルミネに初めて入ったのは、姉の婚約者紹介のときでした。
姉の結婚が決まり、婚約者とうちの家族が顔合わせの意味を兼ねて食事をしたときが、初めて訪れたと記憶しています。記憶しています、などと曖昧なのは子供の頃に入っているかもしれないのですが、はっきりと覚えていないからです。子供の頃はどのレストランに入ったなど気にしない男の子でしたから。

 

それだけ古くからあります。1987年の創業で30年以上に渡り近所にあるレストランです。日本初のイタリア人オーナーとなったカルミネ・コッツォリーノが開いたイタリアンレストラン。つまり本格イタリアンレストランの草分け的な存在です
カルミネがは神楽坂中央通りにあり、斜めについた看板が特徴。

 

ここで神楽坂中央通りとはどのような場所か説明しましょう。

 

今や有名なグルメ街といえる通りです。大江戸線牛込神楽坂駅と牛込柳町駅の中間くらいの場所に位置します。東西線神楽坂駅矢来口を出ると目の前に現れる通りで、市ヶ谷方面に進むとラカグや新潮社、旺文社が並ぶ道。大久保通りと交差し、まっすぐ進むと外苑通りに突き当たり市ヶ谷駅と飯田橋駅の間に出ます。
通りには名だたるレストランが並んでいます。知名度は神楽坂よりもなく、大江戸線の駅名から「牛込神楽坂」エリアと説明されます。
※世間一般で知られる神楽坂は、東西線神楽坂よりも飯田橋に近いエリアです。

 

神楽坂中央通りは、かつて神楽坂に出る前にお店を出し常連客がついて有名になったら神楽坂に進出する、前哨戦の場所という扱いだったそうです。ところが名店が軒を連ね、神楽坂中央通りそのものが有名になりブランド化され、既にメインストリートといった感じになっています。


かの「俺のフレンチ」も神楽坂中央通りに出店しました。神楽坂ではなく神楽坂中央通りに出店したことが興味深いことではないでしょうか(神楽坂はフランス人が多数住んでいてフレンチレストランのレベルが非常に高いエリアです)。しかもここの「俺のフレンチ」は着席制を採用しているのです。立ち食いスタイルにすることで成長してきた店にも拘わらず。開業当初は立ち食いスタイルでしたが、この場所ではそのスタイルが厳しいと判断したのでしょう。


またタレントの峰竜太氏が近所に住んでいるため、彼のいきつけの蕎麦屋もあります。和菓子の名店や寿司といった和食も充実しています。もちろんフレンチも中華もあります。

 

それほどのレストラン激戦区が神楽坂中央通りであり、そこで30年に渡りイタリアンレストランの草分けとして存在しているのがカルミネなのです

 

カルミネの料理はお世辞抜きに何を食べても美味しいです。
全メニューを食べるほど頻繁に通ってはいませんが、食べた料理で、これはいまいちだ、と思ったことはありません。一つメニューを挙げるとデザートピザなるスイーツが他では見られないもので珍しいです。もちろん美味しい。

 

また小さな子連れでも入れるのが子育て世代には嬉しいところ。店内には赤ちゃん連れもいるし未就学児も気兼ねなく食事を楽しんでいます。うちのようにまだ子供が小さくても美味しい料理を食べられる貴重な場所です。

 

最近家族で訪れたときは、若いカップルが隣にいて、前には老夫婦、後ろにはうちと同じくらいの子どもを連れた家族が座っていました。店員にイタリア人がいるためイタリア語で挨拶されます(私には「チャオ」くらいしか分かりませんが)。また外国人のお客も多く外国語で会話している様子が見られました。多様な人々が同じ空間に居られる感じが良いです。

 

見た感じとして、地元客と遠くから食べにくる客の割合がちょうどいいバランスだと思います。気取った高級レストランという雰囲気がありません。
決して料金は安いとは言えませんがとんでもなく高級というわけではありません。少し奮発して幸せになれる場所といえるでしょうか。

 

私が遠方の患者さんにお勧めのレストランを聞かれて答えるとしたら、フレンチならばラビチュード(牛込柳町)、イタリアンならカルミネ(牛込神楽坂)、和食系なら鳥茶屋(神楽坂)といったところでしょうか。もちろん他にもたくさんありますが。


わざわざ電車に乗って訪れる患者さんには、治療を受けることと食事を楽しむことをセットにしてもらえると嬉しいです治療院の近隣まで含めてファンになってくれることを望みます。それが地域の活性にも繋がりますから。

 

イタリアンレストラン、カルミネはあじさい鍼灸マッサージ治療院から徒歩5分。牛込神楽坂駅から徒歩5分。東西線神楽坂駅から徒歩3分ほどにあります。外れのないお店ですよ。

 

甲野 功

★ご予約はこちらへ

電話  :070-6529-3668

メール :kouno.teate@gmail.com

 

ご連絡お待ちしております。

こちらもあわせて読みたい

あじさい鍼灸マッサージ治療院周辺のおススメスポットを紹介→詳しくはこちらへ