開院時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休み:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~鎌倉五山円覚寺~

あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺入り口
円覚寺入り口

 

 

1月も下旬になりました。初詣はいかれましたか?

私は妻の実家の氏神様と我が家の氏神様に挨拶に行きましたが、個人的なしっかりとした初詣には行っていません。神社やお寺が好きなので、自分なりに納得した形で行きたいものです。

 

新年は、皆さんも普段足を運ばない神社や寺社に訪れることが多いかと思います。
今回は鎌倉の有名なお寺、円覚寺(えんがくじ)を紹介します。

 

臨済宗 円覚寺派大本山 円覚寺

こちらは鎌倉五山の第二位にあたる大きなお寺。なお鎌倉五山第一位は建長寺です。建長寺に近い規模を誇ります。

 

JR横須賀線北鎌倉駅からすぐに鎮座しており、いわゆる北鎌倉エリアにあります。このエリアには紫陽花で有名な明月院もあります。鎌倉散策の一つのパターンに北鎌倉駅で下車して名所を巡りながら鶴岡八幡宮に向かうことがあります。典型的な感じですと北鎌倉駅下車、円覚寺→明月院→建長寺→鶴岡八幡宮→小町通り→鎌倉駅、といった。

 

ホームページによると、正式名称は瑞鹿山円覚興聖禅寺(ずいろくさんえんがくこうしょうぜんじ)。鎌倉時代からあるのですが、火災により建設当初の建造物は全て消失したそう。現存する舎利殿は室町初期の建築とみられ、禅宗様を代表する建物となっています。本尊は宝冠釈迦如来。

 

余談ですが「如来」や「明王」、「天」、「菩薩」などの仏様の分類を知っておくとお寺周りが楽しくなります。

 

円覚寺は山の斜面に作られて高低差があるお寺です。鎌倉という地形が三方を山に、一方を海に囲まれた天然の要塞といえる地形。それ故にここに鎌倉幕府を作ったと入れています。円覚寺のある北鎌倉もその地形が色濃く出ており、入り口をくぐって奥に進むにつれて高くなり山を登っていく感じ。そして高台から鎌倉の街並みを見下ろすことができます。このような地形に配置したお寺が多く残っています。

 

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺の入り口
円覚寺の入り口

 

 

境内は広く、色々とみてまわるポイントがあります。


個人的に一番は弁天堂です。山門から入って右側にある急な石階段を登ってたどり着く場所。国宝の洪鐘と見晴らしの良い茶屋があります。ここまで登るのがやや苦労。夏場だと汗だくになります。登った達成感が綺麗な見晴らしをより素晴らしく感じさせてくれます。景色を楽しみながらお茶屋で休むのがいいです。時にリスが現れることも。

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺境内
山門を過ぎて右手に進むと石階段が現れる。ここを登る。
あじさい鍼灸マッサージ治療院 国宝の洪鐘
階段を登りきると国宝の洪鐘が。
あじさい鍼灸マッサージ治療院 洪鐘の説明
洪鐘の説明。国宝に指定されていると書かれている。
あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺高台からの景色
高台からの景色。

 

大きな山門(三門)が控えています。しっかりとした作りで迫力があります。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺の山門
円覚寺の山門

 

仏殿には見事な龍の天井画があります。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺の仏殿
円覚寺の仏殿。
あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺仏殿の天井画
円覚寺仏殿の天井画。龍が描かれています。

 

他には大方丈。靴を脱いで中に入れます。建物の中は広々とした作りで仏様が鎮座しています。また建物の中から見る庭園と、そこから見る庭園、同じ庭園ですが趣が変わります。日本人には見慣れた光景ですが、外国人観光客には新鮮に映るのでしょう。座って庭園を眺めて佇む方がいました。

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺の大方丈
円覚寺の大方丈。
あじさい鍼灸マッサージ治療院 大方丈の中
中は陰翳礼讃という雰囲気。
あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺の庭園
円覚寺の庭園。

 

これら以外にも手入れが行き届いた池、庭園、建物が点在します。建長寺ほど派手な感じが無く、より“わびさび”が見えるお寺でしょう。また同じ北鎌倉エリアで有名な明月院の華やかさとは対照的な落ち着きを感じるものです。

 

 

あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺の池
あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺
円覚寺境内
あじさい鍼灸マッサージ治療院 円覚寺境内
円覚寺境内

 

何度目かの鎌倉訪問だとしたら、訪れてみる価値のある場所だと思います。(さすがに「初めての鎌倉」ならば鶴岡八幡宮や小町通りといった定番をまずは勧めます。)

 

甲野 功

 

★ご予約はこちらへ

メール  :kouno.teate@gmail.com
電話   :070-6529-3668
LINE   :@qee9645q


ご連絡お待ちしております。

 

こちらもあわせて読みたい

これまでに訪れた神社やお寺を紹介したブログはこちら→詳しくはこちらへ