治療時間

平日: 10:00 - 20:00(最終受付19:00)

: 9:00 - 18:00(最終受付17:00)

 

休診日:日曜祝日

電話:070-6529-3668

mail:kouno.teate@gmail.com

住所:東京都新宿区市谷甲良町2-6エクセル市ヶ谷B202

~屋号について 鍼灸マッサージ~

あじさい鍼灸マッサージ治療院

 

うちの屋号です。
「あじさい」という部分についてはたくさん書いてきましたが、後半の部分についての話です。

※あじさいの部分についてはこちら 

~治療院名称について 藍~

~治療院名称について 雨の花~

~治療院名称について 臨機応変に~

~治療院名称について 地域~

 

当初、屋号は「あじさい治療院」としようと考えていました。


コンセプトとして多彩な治療方法を出したいので「鍼灸」や「マッサージ」と屋号にあると、イメージが固定されてしまうと思ったからです

ところが、管轄である新宿区保健所に相談しに行くと、その名称は不可、という判断です。
法律上屋号に関する記載は無いのですが、消費者庁の通達で○○治療院という名前は避けるべきという見解が示されています。
このことは事前に知っていたので、やはりダメかと思いました。

新宿区保健所の担当の声からは、新宿区特有の事情が説明されました。
「○○治療院だと何をしているか分からない。”鍼灸”や”マッサージ”などを入れるように。治療院の看板を出しながら実際にはいかがわしい店だったという事例があるので。」

その説明に、さすが歌舞伎町を有する新宿区!と変に納得してしまいました。

保健所が受理しなければ開設できないので、屋号が長くなりますが「鍼灸マッサージ」を入れることにしました。

当初の考えとは違いましたが、開業してみてうれしい誤算もありました。
屋号をみて、近所の方が2名来てくれたことです。両方とも鍼灸をしてもらいたい、という希望でした。
近所にもたくさん鍼灸をする所がありますが、何故うちに来てくれたのでしょうか。

聞いてみると、
はっきりと“鍼灸”と書いてあるところはここらへんに無いのよ
という同じ答えでした。
なるほどな、と思いました。周りの同業者はみんな鍼灸をしていても屋号に入っていません。調べれば鍼灸コースもありますよ、という感です。

お年寄りの場合、多くはいちいちホームページなどで調べることはありません。屋号ではっきり書いてくれているので電話したということでした。

私は鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師として開業するため、単純に「鍼灸マッサージ」を入れたのですが近所のお年寄りには親切だったようです。何が幸いするかわかりません。

甲野 功

こちらもあわせて読みたい

あじさい鍼灸マッサージ治療院について書いたブログはこちら→詳しくはこちらへ